distaはゲイコミュニティーをバックアップするMASH大阪が運営するコミュニティースペースです。
ゲイ コミュニティポータルサイト dista.b

�_�C��お役立ちリンク�_�C��
性感染症についての総合リンク集が出来ました!リンク集はコチラ!
dista.b mobile
月刊 アートななう&ひあ
vol.17  月刊 アートななう&ひあ
人間は考える“線”と“陰影”である 〜木炭で人物デッサンに挑戦!〜
悠次郎

初秋の候、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
お彼岸も過ぎ、陽射しは強いものの、
吹く風には、確実に夏とは違う季節を感じますね。

外出しやすい日中は美術館や博物館へ行ったり、
涼しい夜長は読書や音楽を楽しめる、
“芸術の秋”の到来ですよ!


9月12日に開催された今回の「堂山アートななう&ひあ」は、
奇数の月ということで、いつものcommunity space distaさんのラウンジを使って、
【なうひあSTUDIO☆】の『木炭で描こう♪〜人物デッサンに挑戦!』を行いました!

木炭デッサンとか人物デッサンと聞くと、「むずかしそう…(>_<)」と思われるかもしれませんが、
今回は絵画の基礎中の基礎でもある「クロッキー」から始めて、
最後に少しだけ木炭パステルを使った人物デッサンをしました☆


まずは、人物を描く時のクロッキーのポイントを説明しました♪
クロッキー(仏語“croquis”)とは、英語でいう「スケッチ」のことで、
観ているものを素早く書き写し、描く対象を大まかにとらえる画法です。
通常は鉛筆やコンテなどを使い、今回はBの黒コンテを使いました。

いよいよ実際に描くわけですが、クロッキーは日本語で「速写画」と言われるように、
決められた短い時間の中でいろんなポーズをとるモデルを描いていきます。
今回は、1分ポーズを10回、3分ポーズを5回、10分ポーズを1回というセットでやりました☆
最初の1分ポーズは、基本の「頭の位置と身体の中心」を観ることだけに集中し、
3分ポーズはその中心線の“垂直”に対する、肩と腰の“水平”なラインを見つけ、
そして、最後の10分ポーズはそれらに加えて、手足の長さに注目しながら、
全体的なプロポーションをとらえる練習をしました。

最初の1分ポーズと3分ポーズは、講師の僕がモデルをやり(汗)、
最後の10分ポーズは、たまたまdistaさんに来られていた方(某中国茶イベントの主宰さんw)と、
コンシェルジュのイノッチさんのおふたりにポーズをとっていただきました♪
(おふたりとも初体験だったそうですが、想像をかきたてる物語性のあるポーズを
微動だにせず最後まで素晴らしいポージングでしていただきました!ありがとうございました!)


ワークショップの終わりには、木炭パステルを使った人物デッサンを行いました☆
日本の美大受験で行われる木炭デッサンは、柳などの木の枝を炭にした画用木炭を使用しますが、
今回は海外で使われる木炭を粉にして圧縮した木炭パステルを使いました。

クロッキーが対象の大まかな“構造”を理解する練習だということに対して、
デッサンは対象の“存在”を全体的に把握していく作業です。
構造だけでなく、“質量(ボリューム)”や“表面”に注目して、
空間の中にある三次元的なものを、紙という二次元的な平面へ表していきます。
そのために、対象の陰影に注目して、立体的な起伏を明暗で描いていきます。

人物デッサンでは、引き続きコンシェルジュのイノッチさんにイスに座っていただき、
座位ポーズでのモデルになっていただきました!感謝です!
distaさんと参加者さんたちに協力していただき、描きやすい陰影になる照明環境をつくって描き始めました♪

クロッキーより大胆に描く方、細かい陰影を忠実に描こうとされる方、
顔だけに注目してモデルの表情を描かれる方、場所を変えていろんな角度から挑戦される方、などなど、
みなさん、それぞれの個性がたっぷりあふれるデッサンになりました!
そして、今回のなうひあは、参加者以外のdista来訪者の方も離れたテーブルで絵を描かれたりして、
なんだかdistaさん全体が“絵画教室”のようになっていました♪
みなさんの熱中する姿が、めちゃくちゃ嬉しかったです!

今回のなうひあは、「楽しかった」「またやってほしい」という意見が多かったので、
いつかまた人物デッサンの企画をやりたいと思っています!
(次回は、GOGOさんをヌードモデルに、、、なんてやりたいですね♪w)
ぜひぜひお楽しみに!



さて、次回10月のなうひあは、distaさんを飛び出して、大人な“秋の遠足”に参ります!
近鉄奈良駅周辺のお寺などを散策しながら、秋の奈良を楽しみましょう♪


■10月12日(土)《なうひあTRIP!》:
「秋の世界遺産・奈良、仏教アート巡り☆」
10:00 近鉄難波駅改札前に集合
(現地解散ですが、18時ごろにはdistaさんへ戻って気軽な談話会をする予定です。)
※交通費や拝観料は自費です。


お楽しみに☆



◇◆新年度から、“2つのスタイル”の新しい『なうひあ』が始まりました!◆◇

■偶数月:【なうひあTRIP!】(第2土曜の昼)@外&dista
“イマ×ココ”にあるアートと出会いに、ソトの世界へお出かけしましょう♪
ホットな美術館・博物館の催しや、文化財所蔵の寺社仏閣を訪れて、
関西に密着したアートに触れる、大人な課外授業です!
・12:00-17:00 課外授業(目的地は毎回変わります)
・17:00-18:00 アート・サロン(distaに戻って、観てきたことを話します)

■奇数月:【なうひあSTUDIO☆】(第2木曜の夜)@dista
アートの「技法」の部分を、“イマ×ココ”でガッツリ体験します!
1回完結で、各回に1つのアートな「実技」(デッサン、水彩画、アクリル画など)を
基礎から応用まで、解説を交えながらじっくり実習します☆
・20:00-22:00 アート・ワークショップ(画材などはこちらで用意します)



twitterのなうひあアカウントはこちらです。
最新情報はtwitterでチェックできますので、
皆様のフォローを心よりお待ちいたしております。
http://twitter.com/now_here_yy


backnumber
2013.09.28 vol.17 - 月刊 アートななう&ひあ
2013.09.02 vol.16 - 月刊 アートななう&ひあ
2013.08.04 vol.15 - 月刊 アートななう&ひあ
2013.06.15 vol.14 - 月刊 アートななう&ひあ
2013.05.02 vol.13 - 月刊 アートななう&ひあ

もっと読む�{

作者悠次郎
プロフィール
0ホームに戻る
0ホームに戻/A>
©1999-2018 MASH OSAKA
ゲイ|ハッテンゲイサイト|出会い
|大阪|hiv検査|エイズ